グループアプローチ設計事務所

アクセスカウンタ

zoom RSS ミドリが必要だった理由

<<   作成日時 : 2017/02/20 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 植栽の緑。
 どうしてヒトにはミドリが必要なのか、考えてきました。
 これ、難問です。

 #

 ラジオ・夏休み子ども電話教室を聴いていたときに、ある小学生が質問をしていました。
 「どうして赤ちゃんは可愛いのですか?」

 先生はなんと答えるのだろう。。。。
 じっと耳を澄ましていると、その回答は次のようなものでした。

 『可愛い子どもを産むことのできた種族(ヒト)だけが残ったのです』
 醜い子どもを産んだ種族は、子どもを可愛がることができなかったので・・・・種が絶えた。
 
 今、生き残っている私たち現代人の赤ちゃんは・・・だから可愛いのだ、という回答でした。
 私には感動的な答えだったのです。

 #

 似たような質問に、
 「あの大木はあれほど大きく、今も倒れずに立っているのは何故か」
という質問があります。

 答え。
 「残っていない他の大木は全部倒れてしまったが、その木は残り続けただけである」

 #

 ミドリ(植栽)を考えていくとき、上記の質問には示唆があります。
 「どうしてミドリは大切なのか」という、一般的には答えられない回答を含んでいるからです。

 ミドリを大切にできなかった種族は生き残れなかった。
 そういう回答になるかもしれません。

 #

 では、砂漠はどうなるの?
 地球には砂漠地帯もあるぞ。
画像

                                             (画像はGoogle) 
 ううむ、もう行き詰まります。

 このような答えを出す人もいます。 
 アフリカのサハラ砂漠を仮に全部植林をしたとすると・・・、ヨーロッパは急激に寒冷化し欧州は全滅する。
 砂漠があるから欧州はやっていけるという説です。

 つまり、ミドリとはバランスであり、ミドリとは樹木だけではない。
 何も無いようにみえる砂漠でも生態系があり、それはミドリの定義の中に含まれる。。。。

 #

 最近、私はミドリを3つに別けて考えています。
 そのことは次の機会に回します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミドリが必要だった理由 グループアプローチ設計事務所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる