将来を予測する家ーーーーーーー2005-03-11(金曜)小雨

画像
 25年ほど経っている賃貸マンションの浴室。
 写真はバランス釜タイプの湯沸かし器。
 昔の浴室はこういう感じだった。
 古いなぁ。。。
 
 水回りの進歩はめざましいものがある。
 すぐに古くなってくる。
 どんどん変化するので、時代に合わなくなる。
 入居者が減ってくる。
 家賃を下げざるを得ない。

 事情は住宅でも同じだ。
 水回りからどんどん古くなってくる。
 構造骨格は何でもないのに設備が古くなる。
 その対応ができていないと・・・
 その家が嫌になり、家全部を取り壊す羽目にもなる。
 
 賃貸戸数は23戸。鉄筋コンクリート6階建て。
 リフォームするのに1億円近くかかることが分かってきた。
 昔は将来をあまり予見せずに建物を建てていた。
 2・30年で建て替えるだろう・・・と安易に考えていた。

 だが、昨今そうはいかない。
 景気は悪く、オーナーに新築できる体力はない。
 大金をかけたリフォームもできない。

 水回り。
 将来を予見する住宅はたいへん難しいものだ。

 #

 ホームページ更新情報
 NO5 材料・製品・・・・・・特注キッチン 2005-03-10 UP (点滅newマークをクリック)
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~g-a/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

プロフィール