どうして網入りガラスなんだろうーーーーーーーーーーーーーーー2008-02-20(水曜)晴れ

<GA 小林>

 今工事中のK邸も、今設計中のY邸も・・・リビングルーム・南側の窓ガラスが大きい。
 さて、この窓ガラスには網が入るのです。
画像

 こんな具合。・・・網入りガラスといいます。

 気にしない人はなんでもない網ですが、Kさんも、Yさんも気になって仕方がありません。せっかくの大きな窓ガラス、視界に網をかぶせられたようです。透明ガラスですっきりさせたい!

 網入りガラスは建築基準法の規制。東京23区は大部分が準防火地域なのでこの法律に抵触しやすいのです。

 何のための網?
 火災になったとき、火の勢いでガラスが割れ、火が噴き出す(または火が入ってくる)のを防ぐためなのです。(隣家への延焼防止)

 違反して透明ガラスにしよう!・・・つい考えたくもなるのですが、そうすると役所の竣工検査には合格しません。

 こういう場合に使える、火に強い透明ガラスはあるのですが・・・事務所の今野の試算では100万円くらい余分にかかってしまいます。・・・困ったな。

 東京は密集しているので防火基準が厳しいのです。大部分の家がどこかに網入りガラスを使います。地方ではあまり網入りガラスを見かけません。

 ■ このあと新しい記事を書きました。
   「網入りガラスと火災」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

プロフィール