シロアリ保険の疑問

<GA 小林>

 シロアリ駆除を依頼している家は多いと思います。
 その駆除ですが・・・たいがい、保険に入らないかと言われると思います。

 5年以内に再びシロアリが発生したら、保証します、という保険。その場合は無償で駆除をしてくれます。
 賠償してくれるタイプもあります。被害にあった箇所を修理するのに、最大300万円までは面倒をみます・・・というような賠償保険。

 それですっかり安心して加入すると思います。
 でも、保険の文言をよく読んでみて下さい。漏水や雨漏りなどの他の原因による湿気、その湿気によるシロアリ被害は保険の対象外と・・・たいがいの場合は書いてあります。
 自然に発生したシロアリ被害の場合に限って、保証の対象になるというわけです。

 ほとんどの人はこの重要な文言があることを知らないと思います。(僕も知りませんでした。)
 というわけで、大部分の場合シロアリの保険は使えないのです。
 というのは・・・シロアリが再発生するのは99%が、漏水か、雨漏りか、建築的な湿気が原因の場合が多いからです。
 なんのための保険なのだろう?と僕は思ってしまいます。

 すべての商品には、欠点表記が必要だと思います。欠点と思われるものを上から順番に5項目は・・・8mm以上の太ゴチック文字で記載しなければならない・・・というような法律です。
 そうしたらシロアリ保険の加入者は激減するのでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

のん
2009年04月29日 17:36
定期的なシロアリの処理が面倒なので、鉄骨造で造るクチです。
上記のお話を聞くと○徳リフォーム業者の様ですね・・・
所でシロアリの薬って体に悪いですよね。同僚の友人に駆除業者がいるのですが、話していると常に咳き込んでいるそうです。そんな話を聞くとちょっと怖いです。

プロフィール