リフォーム費用の意義

 
<GA 小林>

 40年ほど経っている住宅のリフォーム工事を終えました。
 建て主さんは間もなく80歳になろうとしているご夫婦です。

 初めはなんだかリフォーム費用に大きな金額を掛けるのは、もったいないと私は思っていました。40年前の家はかなり傷んでいたので、本格的に手を入れ始めると工事費用は大きくかかりそうです。

 (ちょっと失礼な話しになってしまうのですが・・・)
 ご高齢だし、残りの人生も少ないので、お金を投入してもらうことに気が引けるというか・・・もったいないという気持ちが私にははたらきました。

 しかし、打ち合わせをしている間に、私の気持ちは徐々に変わってきました。
 やっぱり、キッチンセットは全部取り替えよう。IHコンロにして、食器洗い機も入れよう。
 浴室も全面的にやり替えよう。新しいユニットバスを入れよう。
 ・・・そして、ユニットバスを選んでいたら、ちょうどキャンペーン中ということもあって、浴室TVが無料でもらえるというチャンスに恵まれて、浴室にはTVも導入しました。

 耐震補強も行いました。
 キッチンでは床暖房も設置しました。
 大きな天井までのシューズBOXもつくりました。
 そして・・・住宅の1/4くらいのビニールクロスも貼り替えました。

 合計工事額は約400万円。
 ご高齢の方には大きな金額だと思ったのですが(これが若い世帯の場合はそう思わないのですが)、とにかく先日リフォームは完成しました。

 #

 ピンク色の(派手にしました)キッチンはピカピカ、ユニットバスもピカピカ(TVも写る)。
 なんだか、とても喜んでいただいている感じです。
 一昨日あたりは少し肌寒かったので、床暖房も入れているそうです。
 食洗機の使い方もおおむね分かり、IHコンロも使えるそうです。

 よかった。
 やはり、お金はあの世には持って行けないのだから、今400万円を使って快適な生活が過ごせる家にすることの方が・・・・正解だった。
 そんな風に考えているこの一週間です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

プロフィール