地盤保証のこと

 
 地盤のことを2回ほど書いている途中で気になったこと。
 地盤保証について。

 今、多くの新築住宅で地盤保証を受けている人がいると思います。
 地盤沈下したり、不同沈下(家が傾くこと)したときに、10年間・5千万円までの保証をしてもらえるという仕組み・・・が普通の地盤保証です。

 僕も昔は知らなかったのですが、地盤保証は地震などの天災に起因する場合については、保証がありません。
 しかし、たいがいの人が地盤保証を誤解していて、どんな場合でも保証が受けられると思っています。
 地盤保証は工務店を通じて加入するのですが、その工務店の人がそもそも誤解しているので・・・
 「地盤保証に加入しているので安心です」
 なんて言います。

 地盤保証は天災の場合、利きません。当然のこと、地震時におきる液状化にも利きません。
 地盤改良工事の工事そのものにミスがある場合にだけ有効なのです。

 パンフレットやネットを見ても、そのことがなかなか分かりません。
 意図的に、分かりにくく書いてあるのではないかと思うくらいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

プロフィール