生垣の方がいいという理由の中に

 
 生垣の利点は地震?、という話し。

 #

 緑化の会議に出ました。
 そんな会議ですから、当然ながら「ブロック塀」より「生垣」の方が良いに決まっているという内容。
 
 中でなるほど、と思った意見。
 ブロック塀は地震で倒れるけれど、生垣は地震では倒れない・・・というもの。

 生垣は耐震的に意味があるという意見でした。
 目からウロコ。
画像

 生垣は揺れる。
 揺らぐことで地震力を逃がす。
画像

 ドイツで見た生垣。
 一部、ジャカゴ(ステンレス鋼・網籠)内に石を詰めた塀も見えています。

 #

 建物の・・・地震への考え方は現在4つあると思っています。

 1) 耐震(一般建築構法)
    がっちりつくりこむ。(ブロック塀はこれに当たる。)(だから壊れる。)

 2) 制震(関節部が揺れる、メーカー住宅などでは採用しています。)
    建物の一部分がしなるイメージ。
    (生垣はしなるのでこれにあたると思われます。)    

 3) 免震 (積層ゴムのような上に建てる、水の上に浮かべる。)
    地面との接地面で滑らせる。
    
 4) 超軽いものでつくる (テント)

 植栽で塀をつくると地震に安全だという話し。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

プロフィール