*少し恩返し 田中角栄


 僕はいろいろなblogから教えてもらって本を読んでいます。
 オモシロかったというblogで本を読むことが多いのです。
 恩返しということでもないのですが・・・最近、読んでなるほどと思った本は「天才」です。

 #

 田中角栄の本。
 ロッキード事件はアメリカのしっぽを踏んだおかげで起きたのかもしれない、という内容。
 中国と国交を結んだ先見性は、やっぱりアメリカのしっぽを踏んだのかもしれない。
 日本独自でエネルギーを確保しようとした先見性。

 当時、田中角栄を糾弾した石原慎太郎・・・、本人が書いた本。

 #

 言われてみると今の日本をつくったのは(皆が悪だと言った)田中角栄だと言えるかもしれない。

 題名 「天才」
 著者 石原慎太郎
 発行 幻冬舎

 タイトル先頭に「*」マークのあるものは住宅建築と関係のないことがらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

プロフィール