グループアプローチ建築設計事務所

アクセスカウンタ

zoom RSS テーブルの高さ

<<   作成日時 : 2019/03/25 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 高さ寸法は重要だ、という話しです。

 #

 住宅建築にこだわりがある建設会社の展示場を見せていただきました。
 すごくいい家でした。
 このような優良な建設会社があるのか、と驚いてしまいました。

 食堂のテーブル高さにもこだわっていました。
 食事テーブル高さは64pとのこと。
 納得ができました。
 実は私も同じような考えを持っていたからです。

 #

 一般的に世間のテーブルの高さは70pです。
 建て主さんが黙っていると、70p高さのテーブルが運び込まれると思います。
 
 70p以上の高いテーブルは落ちつかない感じがします。
 高さは65p前後が良い。
 私はそう思っています。
 落ち着きがあって食事もしやすい。

 #

 しかし、私が設計する家は・・・私の家ではないのです。
 あるとき、私がベストだと思う65p高さのテーブルを設計したところ、完成したあとで低すぎると、建て主さんに言われてしまい、つくり直したことがあります。
 (そういう失敗がありました。)

 身体に馴染む建て主さんの寸法は・・・人それぞれなので、案外ムツカシイ。 
 以来、私はテーブル高さについては慎重になっています。

 #

 高さ。。。。
 キッチンカウンターの高さ、洗面台の高さ、つくり付け勉強机の高さ。。。。とても注意をしています。
 個人的な感覚だからです。 

 #

 夜お酒を飲みに行くときの、「クラブ」の設計もときどき行います。
 バーカウンターの高さには最大の注意を払います。
 カウンター高さが70p以上だと・・・落ち着かないと感じます。
 お客さまがゆっくり飲んでくれて、長居してくれて、また来たくなるような「クラブ」にするときは、カウンター高さを低くします。客の回転率を低くし、じっくり飲ませ、高額なお店にする場合です。

 逆に客単価を下げ、回転率を高くして利益を出そうとするときは、カウンター高さは高め設計です。 
 たわいないことのようですが・・・売り上げに相当影響がある、と・・・私の経験値です。

 #

 注1::::::::
 話しが分かりやすいようにテーブル高さを、床からの高さで書きました。
 実際には椅子の座面からの高さも同時に考えます。

注2::::::::
 テーブル脚の長さは元来長めにつくられています。
 長めだと思う人は切断すればいいからです。
 元来短めにつくられていると、短めは長めにできないので・・・長めにつくってあるというわけです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テーブルの高さ グループアプローチ建築設計事務所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる