楽しい家づくりを知ろう

 楽しい家づくりのはずなのに、楽しくない家づくりがあると感じます。
 それは・・・どういうことかというと業界全体の脅し営業についてです。

 #

 地震が起きるかもしれないと脅し、・・・でもね、当社は地震に強いんです。
 火事になるかもしれないと言い、・・・でもね、当社は火災に強いんです。
 アトピーになる子どもが増えてますよね、・・・でもね、当社は健康住宅なんです。
 シロアリって木材を食べちゃうんですよ、怖いですよね、・・・でも、当社は鉄骨造なんです。

 建て主さんはそういう不安を聞かされ、マイナス思考になっていく。
 次第に・・・、心配事が増えます。
 これ、マッチポンプ営業です。

 #

 マッチで小さな火をつけておきながら(地震がくるかもしれないと脅しながら)、なんと、言い出した本人が大袈裟なポンプで火を消す(当社は地震に強い)、という具合です。
 マッチポンプ営業は集客に効き目があるらしい。
 専門家ではないお客さんは、みんな引っかかります。
 疑心暗鬼な家づくりが始まるっていうわけ。

 #

 卑怯な営業活動ですよね・・・。不安解消型の家は業者がつくり出した幻想。
 解決方法はすでに決まっているからです。
 地震不安なら、耐震等級3で建てればいい。
 火災不安なら、法律で耐火基準や防火規準は決まっている。
 シックハウス不安なら、こちらもすでに等級があり、それ以上の製品や工法は多くある。 
 どの建設会社でも施工可能な国の解決基準が定められているからです。

 #

 本当は・・・提案型の楽しい家づくりでなくてはいけないのです。
 事例をあげてみます。(すべて当事務所の事例。)

 ・ケーキをつくることができる食卓。
20140919食堂2.jpg

 
 ・中庭が楽しめる家。
web20140806外観2.jpg

 
 ・花柄いっぱいのトイレ。
web20140808洗面2.jpg

 
 ・アベリアに囲まれた玄関
web20140906玄関1.jpg


 ・おもちゃのような家
20140629星野外観1.jpg


 #

 家は楽しいことを考えながらつくっていくべきなんです。
 だって、子育てがそうです。不安解消型な子育て、というのはあり得ません。
 脅しながら子育てする親など・・・いません。
 子どもには楽しい暮らしを教えます。

 不安解消型では・・・「美しい家」や「楽しい家」はつくることができないのです。
 夢を持つべきです。
 

 #

  【 広告 】 エミリークラフト ハンドメイドカルトナージュ

 当事務所のホームページはこちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

プロフィール