解体工事費用

 まったくばらつくのが解体工事費用です。
 
 #

 a社は490万円。
 b社は420万円。

 その差は70万円です。
 (大きいですねこの額は・・・。)

 #

 始めはa社・490万円の解体業者に頼むつもりでしたが、交渉を行っても値段は下がりません。
 そこで、僕は他の解体業者に指値(さしね)を行いました。

 指値は400万円。
 無謀な額だと思えましたが押し通しました。

 結果は420万円。
 安くなった・・・。
 建て主側に設計料をもらって雇われている僕としては嬉しい結果です。
 が、何故かむなしい。

 #

 根底にあるのは、解体工事は最終形が「更地」なんです。
 途中の壊し方の「質」について・・・、そりゃ、美しく壊してもらいたいけれど、最後は「更地」(さらち)でいいのです。

 a社も、b社も・・・ちゃんと見積もってくれたけれど、70万円も差が開いてしまいました。
 
 何故、こんなにも値段差がでるのだろう・・・。
 もう30年もやっていることだけど、ちょっと悲しくなってしまいました。
 解体工事費はばらつくってことです。

 悲しいのは・・・つくるのではなく、壊す工事だからです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

プロフィール