郵便は独立ポストが安全

 住宅の設計者は郵便受けを独立して立てると思います。
 少なくとも、私は独立させています。
 その方が安全だという話し。

 #

 カタログから写真を拾うとこんな感じ。
 郵便受けと家が離れている、独立ポスト。
画像
    オンリーワンクラブのカタログより

 下は近所にできた建売住宅。
 こちらも独立ポストです。
画像


 #
 
 設計時に建て主さんに独立した郵便受けだと説明をすると、普通、次のように言われます。

 ・ いちいち外に出なくてはいけない。
 ・ パジャマのまま出られない。
 ・ スッピンで外に出るのは嫌だ。
 ・ 雨の日は濡れる。

 「受け口を外壁に取り付け・・・」
 「郵便も新聞も、家の中から直接取り出せる方がいい」

 #

 危険なんですね。
 誰かが酔っ払ってタバコの火を入れるかもしれない。
 恨まれている人は火を投げ入れられるかもしれない。
 ストーカーは何をするか分からない。

 住宅内部へ直結しているポストは危ない。

 #

 郵便屋さんや新聞配達人のために、道路近くに配置しているのではありません。

 この話し、建て主さんにすると昨今の建て主さんは100%、意味を理解してくれます。
 20年前には考えもしなかった独立ポストと社会との関係。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

プロフィール